ロビン(茶ロング)とモータ(牛柄)に癒されるチワワBLOG


by makinoblogsite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ミュージック( 4 )

a0073390_02533.jpg

とうとうゲットしました♪CDシングルに英語の題名「kiss Hug」というのは、初めてらしいよ。webサイトトークで話してた。だけど、タワレコに買いに行ったけど、初回限定版が無かったよお〜><。今まで初回限定版そんなすぐ完売しなかったのに、「花より男子Final」の影響??!映画ってすごい。8月からTVも雑誌もかなりaikoでます。今まで「oricon style」にはCDやらDVDが出るたびに出てたけど、すごいすごいよaiko。がんばってね。でもがんばりすぎないでね。密かに密かに応援してます(笑
[PR]
by makinoblogsite | 2008-07-29 00:07 | ミュージック

ていうか。。

aikoの新曲、「kiss Hug」買ってない007.gif
[PR]
by makinoblogsite | 2008-07-28 01:47 | ミュージック
a0073390_1482091.jpg

チェロのリサイタル。初めてです。実は有名な方のようで、私は全然知らなかったのですが、皇太子殿下もいらっしゃられていました。

アントニオ・メネセス どういう方かと申しますと、プロのチェリストで、ブラジル生まれ。お父さんは優秀なホルン奏者。彼は10歳からチェロを初めたそうなんですが、詳しい事は別リンクを見てください(笑)

紀尾井ホールで19時開演だったのですが、4曲プラスアンコールを2曲で21時すぎまで。チェロってこんな音だったんだぁと思いました。オケとかでしか聞いた事がなかったから、予想以上に音が低くて、太いんです。すごい優しい音を出す人だったなぁ〜。顔もとっても優しそうでダンディですてきだったけど♪演奏途中でトークも少しあったのですが、ユーモアもある方で面白かったです。

私が言うのもおかしな話しで当たり前ですけど、テクニックもすごいし、なんであんな揺れるような音とか、なんていうのかな表現がすごく難しいけど一つの音なのにレガートに二つ音が入ってるんです。和音じゃなくて。同時に出る音じゃなくて滑らかに二つの音が揺れるんです。高い音とか早くて広い音階の移動もどうしてあんなにきれいに正確に、そして滑らかに時には勢い良く出るのかなぁって感じで内心すごい感動してました。あまり表に出せなかったけど。

元々弦楽器の音ってすごく好きで、木と弦のなんとも言えない空気が震える音が、しっとり素朴な感じがしてとても落ち着くんですよね〜。私もビオラに挑戦しようとした事があったけど、腕が痛くてやめた(笑)。クラシックギターに挑戦しようとしたときは、弦が張れなくてやめたし(笑)。ある意味憧れなのかも。

2つめに演奏したヴィラ=ロボスという方が作曲した『ブラジル風バッハ第2番』は、ブラジルを思わせるような現代曲に近い感じでした。列車からみたブラジルの情景を表現している曲だというのですが、弦やピアノは列車の音も実際に表現してました。列車が動き出す"ガッタン"はピアノで、"キキーッ"て車輪が動き出す音は弦で表現してました。少しずつ速度が早くなって情景もゆるやかに流れて行く。明るいブラジルの景色が広がって速度はどんどん加速をしていく。そして最後は、次の停車のため速度を緩め、電車が音をあげて止まるまで。最後はもちろん弦で列車が止まる音を表現。面白い曲でした。とっても分かりやすかったなぁ。列車そのものの音もあるのに、情景を表現するところはすごく古典ぽいというか、感情的なメロディーだったりもして。

一番好きだったのは、メンデルスゾーンも良かったけど、やっぱりシューマンだなぁ〜。『アダージョとアレグロ 変イ長調 作品70』という曲を弾いてくれました。古典ーロマン派の曲が一番好きみたいです私。シューベルトとか、ショパンとか。ロマン派でしたよね?柔らかい感じのレガートの流れるような、盛り上がるような曲感動する。泣けてくる。これも短い曲だったけど、弦の音と相まって、チェロの低くて落ち着いた音と相まって、癒されたぁ。というか、このアントニオさんが本当にすっごく優しい音を出すので、こういう曲が合うなって感じですごく感動倍増でした。

なんか思った事をそのまま書いちゃってるからめちゃくちゃなんですが。勝手な自分の表現で言ってるし(^^;すみません。気づけばすごい長く書いてた!!!

言いたかったのは、やっぱり音楽はいいですよね!って事です☆そして、たまにはリサイタルとか演奏会とか、そういうのって一人で見に行くのも結構癒されていいなと思いました♪

あとね、今回お礼を言いたい方々がたくさんいて、1人はこのリサイタルに誘ってくれた彼。仕事が忙しいのにありがとう。そして彼がいなくても初対面なのにも関わらず仲良くしてくれた同期のコたち。終わった後お茶にも誘ってくれて本当に嬉しかった!!仲良くしてくれたのが本当に嬉しくてこれから友達になれたらいいなぁなんて思っています(笑。

そして、アントニオ・メネセス氏。本当にすてきなチェリストでした。ありがとうございました。みなさんも、ぜひ☆
[PR]
by makinoblogsite | 2008-05-31 02:18 | ミュージック

aiko新曲よろしく♪♪

そういえば、来週5/30☆aiko 新曲出るので、よろしくお願いします♪♪
あのね「シアワセ」ってシングルですので。
すごく切ないらしいよ〜〜〜。夏の前にまたaiko節で切ない歌を聞いて夜一人で感動したいわ。
みんなも聞いてね!!!
[PR]
by makinoblogsite | 2007-05-25 09:53 | ミュージック